健康サプリメント美容サプリメントで悩み改善

健康サプリメント美容サプリメントで悩み改善の効果的飲み方

1. サプリメントの種類・メリット・デメリット

1-1. サプリメントの種類

健康サプリメント美容サプリメントにはメリット・デメリットが有ることを充分に心得て摂取しましょう。

1. 栄養機能食品

栄養機能食品の表示を認められ、一定の条件を満たせば栄養機能食品として広告・宣伝ができるようになったものが、12種頬のビタミンと5種類のミネラルです。

2. 健康補助食品

厚生労働省の指導により規格基準を設定がされ(財)日本健康・栄養食品協会(JHFA)が認定した健康食品のことです。

3. 特定保健用食品(トクホ)

生体調節機能を正しく広め、健康な体づくりを促進するために、1991年に法制化されたのが特定保健用食品制度です。 特定の保健効果が期待できる旨の表示が厚生労働大臣により許可されています。

現在、健康維持や増進に関する効果を表示することができるのは、特定保健用食品(トクホ)のみです。

1-2. サプリメントのメリット

  1. 日常の食生活で不足しがちな栄養素を手軽に確実に摂取できる。
  2. 普段摂取、吸収されにくい必要な栄養素を容易に摂取できる
  3. 毎日の習慣にすることができる
  4. 摂取した量の計算が簡単にでき長期的に利用できる
  5. 生活習慣やストレスなどによいとされる
  6. 健康維持、疾病予防、老化防止の役割を果たす
  7. 組み合わせにより、相乗効果が期待できる
  8. 食欲の少ない人にもたくさんの栄養素の補給ができる。
  9. 食事によるコントロールに比べてストレスが少ない

1-3. サプリメントのデメリット

  1. 成分が濃縮してあったり、配合量が多かったりするので、栄養成分を摂りすぎる場合がある。
  2. 医薬品との組み合わせにより副作用がでる場合がある。
  3. ダイエット目的のサプリメントの場合、体に有害な成分が含まれていることもある
  4. ビタミンやミネラル等の種類によっては、1種類(単体)で摂ると吸収がよくない場合がある

1-4. サプリメント選びの7つのポイント!

  1. 原材料が天然成分の製品を選ぶ
  2. 低温で加工処理されている製品を選ぶ
  3. 栄養素と無縁の不純物の入っていない製品を選ぶ
  4. 新鮮な製品を選ぶ
  5. 成分表示がされている製品を選ぶ
  6. 吸収されやすく工夫した製品を選ぶ
  7. 各成分がバランス良く配合された製品を選ぶ