キチンキトサンダイエットとは

キチン・キトサンダイエットとは

キトサンダイエットは、キトサンの持つ脂肪吸収を阻止する作用を応用し、ダイエット効果があるとして、手軽に摂取できるダイエットサプリメントとして注目を集めました。

1. キチン・キトサンの効果と摂取方法

キトサンとは、「キチン・キトサン」のことで、エビやカニの甲羅に含まれる「キチン」を、より多くの場面で利用できるように性質を整えたものです。 エビやカニ以外にも、キトサンを多く含むものには、イカやタコ、蜂、酵母菌、しいたけ、しめじ、マイタケなどがあります。

キトサンは、ビフィズス菌の増殖を促して腸内環境を整えますので、便通も促してくれます。

最近注目を浴びているのが、カニの甲羅ではなくキノコを原料とした「キノコキトサン」のサプリメントです。

しいたけやまいたけなどのキノコ100gから、わずか3gしか抽出することができない貴重な成分がキノコキトサンです。
脂肪を分解する働きに優れていますので、食事制限をするのが苦手な人や、揚げ物が好きな人などにおすすめです。

ある臨床実験では、食事制限をせず、キノコキトサンを1日300mg、8週間摂取したところ、体脂肪が平均0.9kgも減少。ウエストも平均3.5cm減るという結果が出ています。 筋肉は落とすことなく、体脂肪だけを減らすことができるのがキノコキトサンの特徴です。

2. キチン・キトサンによる効果

キチン・キトサンには,胆汁酸の吸着と関係して,コレステロールの減少にも効果があります。
体内のコレステロールは,食物からの摂取よりも肝臓で合成される量のほうがずっと多く,その合成は血液中のコレステロール値にも影響します。

肝臓のコレステロールからつくられた胆汁酸はキチン・キトサンと吸着し排出され,肝臓では排出された分の胆汁酸をコレステロールを使って合成します。 その結果,血液中のコレステロール値も下がってくるわけです。

さらに,キチン・キトサンには免疫力を高め,抗ガン剤の副作用を緩和する働きもあります。 また,キチン・キトサンは食物繊維なので,ダイエット,美肌の大敵である便秘の解消にも有効です。

3. キチン・キトサンを摂取する上での注意点

市販されているキチン・キトサンは,力二,エビの殻を原料としているため,カニ,エビでアレルギー症状を起こす恐れのある人は,摂取をひかえるべきでしょう。

また,キチン・キトサンの過剰摂取は栄養障害をひき起こす場合があります。 脂質に含まれる,ビタミンA,D,E,Kなどの脂溶性ビタミン,またミネラルといった成分まで吸着して体外に排出してしまうからです。

ダイエットのカテゴリー

ページのトップへ