デトックスダイエットとは・デトックスの効果

デトックスとは

デトックスとは、身体の中の毒素を抜く、体内浄化を意味します。
これまで私たちの健康法は、体に良いものを取り入れようと、栄養の摂取にばかり目を向けてきました。
つまり「足し算の健康法」だったわけです。

しかし、栄養素は、体内に取り入れるだけでは効果は発揮されません。
なぜならば、体内にたまっている毒素が栄養の吸収を阻害し、きちんと細胞まで届いていないことが最近の研究で判明したからです。

効率よく栄養を吸収させるためには、まず体内にたまっている老廃物(毒素)を出すこと(=デトックス)が先決です。つまり「引き算の健康法」が大切なのです。

水を飲んで、体内の余分な老廃物を尿や汗で排泄(デトックス)して、体の代謝機能を高めることはとても大切なことなのです。

1. デトックスの効果

・新陳代謝を活発にする:ダイエット、美肌効果、老化予防。
・血液・リンパの流れを良くする:むくみ・肩こり解消、生活習慣病の予防。
・免疫力アップ:風邪などを引きにくくなる、アレルギー体質改善。
・便秘解消:必要な栄養の吸収力と不要な物質の排泄力がアップ。
・自律神経正常化:ストレスを溜めない体質になり、不眠解消。

2. ダイエット

現在、数え切れないほど様々なダイエット法がありますが、大きく3つに分類することができます。

・食べる量を抑える摂取カロリー抑制型。
・脂肪を燃焼させたりエネルギー代謝を促進する消費カロリー促進型。
・便秘など便通を改善し、腸内を活性化する排出(デトックス)型。などです。

ダイエットのカテゴリー

ページのトップへ