ファステンダイエットとは

ファスティングダイエットとは・10大効果

1. ファスティングとは、断食療法のこと

何も食べずにガマンして体重を落とす・・・のが本格的な「ファスティング」なのですが、今、手軽に、断食することなくこの「ファスティング」を利してダイエットできる方法が開発されました。 「特別なジュース」を飲んで消化機能を休息させながら脂肪を燃焼させながら、身体の毒も落とす、とても身体にやさしい方法です。

2. ファスティング・ダイエットの10大効果

◇体脂肪が落ちる
  • 代謝が活発になって余分な皮下脂肪が落ち、理想的な体重と体脂肪にします。
◇毒物を排泄する
  • 脂肪にたまった化学物質や金属などの有害物質を脂肪といっしょに排泄します。
◇大腸をきれいにする
  • 老廃物がたまった宿便を取り除き、老廃物がこびりついた腸をキレイにします。
◇病気を早く治す
  • 弱くなっていた細胞やダメージを受けた細胞が修復され、病気が早く治ります。
◇臓器を休ませる
  • ふだん働きっぱなしの消化器系に休息を与えることで、内蔵の機能を高めます。
◇血液をきれいにする
  • 血液中にある余分なコレステロールを取り除き、サラサラの血液にします。
◇肝臓をきれいにする
  • 有害物質やアルコールなどを解毒し疲れ切った肝臓の機能を正常に戻します。
◇感覚を鋭敏にする
  • 舌を覆っていた老廃物が取り除かれ、味覚が鋭敏になって食べ物がおいしくなります。
◇呼吸をきれいにする
  • 肺の細胞が修復されて肺がきれいになり、身体への酸素供給がスムーズになります。
◇免疫力を高める
  • 白血球が活性化し、悪い細胞の増殖を抑え、アレルギーを緩和します。

3. ファスティングダイエットとは、「身体のリセット」です

いま、日本人は合成着色料や保存料など年間に十数キロも知らず知らずのうちに摂っていると言われています。
学者仲間のうちでは「日本人は死んでも腐らない」と皮肉を言う人もいます。

「ファスティング」は体重を落とすだけではなく、「身体を一度リセットする」療法です。
「ファスティング」は食物を消化するために使われていたエネルギーを新しい細胞を再生するために使えるようにする私たち現代人に必須のプログラムなのです。

ダイエットのカテゴリー

ページのトップへ