ギムネマダイエットとは・ここがすばらしい

1. ギムネマダイエットとは

ギムネマ・シルベスタに含まれるギムネマ酸を摂ると、甘いものを食べても甘味を感じさせなくなるので食欲がなくなり肥満防止になるというダイエット法です。

1. ここもすばらしい

食べものは胃の働きでブドウ糖に分解されて、小腸の酵素によって体内に吸収されますが、ギムネマ酸を摂ると、小腸の酵素をブロックしてブドウ糖を吸収する量が大幅に減少します。

ブドウ糖の吸収率が下がれば、血糖値も上昇せずインシュリンの分泌も抑えられるため、脂肪がたまりにくくなります。
肥満や糖尿病のコントロールに有効とされるのは、このような作用があるからです。

小腸で吸収されなかったブドウ糖が、大腸で善玉菌のエサとなって、腸内細菌バランスがよくなるので、便通をよくする働きもあります。
またギムネマ酸は虫歯菌のもつ酵素の活性を阻害するので、歯垢ができるのを防ぎ虫歯予防効果もあります。

2. ポイント

ギムネマ・シルベスタは主にサプリメントやお茶で摂りますが、特に手軽なギムネマ茶はオススメです。
血糖値が上がるのを防ぐので、食事と一緒に飲むとよいでしょう。

食前、食中に飲むと甘みが感じにくくなるので、気になる人は食後がよいでしょう。
血糖値が上昇するのが食後30分ぐらいなので、それまでに飲みましょう。

ただし、糖尿病で血糖降下剤を服用している人は、ギムネマ・シルベスタを併用すると低血糖を起こす可能性があるので注意してください。

2. ギムネマ酸の効果・効能

ギムネマ酸は糖分の過剰摂取を抑え、文献で調べた結果、肥満や糖尿病に効果がある栄養素のようです。

◇肥満や糖尿病のコントロールに効果がある

インド、東南アジアに自生している、ギムネマ・シルベスタという蔓性植物の葉から抽出された成分です。
ギムネマ・シルベスタは、インドでは。2500年も前から糖尿病の治療薬とした利用されている薬草です。

◇甘味を感じなくさせる不思議な作用

ギムネマ・シルベスタの葉をかんで1~2分して砂糖を口にしても甘味をまったく感じなくなります。
塩味、酸味といった他の味には変化がありません。

◇糖分の腸管吸収を抑える

小腸から糖分の吸収だけが抑制されますので、糖分をとらないのと同じ効果が期待できます。
つまり、エネルギー制限に有効ですから、無理なダイエットで健康を損ねることなく、肥満解消に役立ちます。

また、このとき吸収されない未消化物は、食物繊維と似たはたらきをして、便の量をふやし、腸内通過時間を短縮するなど、便秘にも効果があります。

◇血糖値上昇を抑える

ラットにギムネマ酸を長期投与した実験結果から、血糖値上昇の抑制効果が証明されています。
糖分のとりすぎに配慮した食事療法を行う必要がある糖尿病の治療薬として期待される成分といえるでしょう。

しかもギムネマ酸には、血糖値を必要以上に下げる作用はありませんので、血糖値が下がりすぎて昏睡状態になるような危険性もありません。
低血糖を起こすことがないので糖尿病のかたは積極的に摂取したいですね!

ダイエットのカテゴリー

ページのトップへ