発芽玄米ダイエットとは・メリットと効果

1. 発芽玄米ダイエットとは

玄米より食べやすい発芽玄米を、白米の代替としてまたは白米に混ぜて食べることで、発芽玄米の中に大量に含まれている「ギャバ」というアミノ酸の一種である成分が、体内の中性脂肪を燃やしてくれるダイエット法です。

1. 発芽玄米とは

発芽玄米は、玄米を水につけて、1ミリ程度発芽させたものです。
玄米は発芽する過程で、休止中の酵素の働きが活発化し、成長に必要な栄養素がフル回転します。 それで発芽玄米は、玄米の時よりも各主成分が増加するのです。

発芽すると、外皮が丁度よい具合に柔らかくなって、玄米より食べやすくおいしくなります。 発芽玄米に含まれる「ギャバ」は、玄米に含まれる「ギャバ」の約3~5倍、白米の約10倍の量が含まれています。

この「ギャバ」がインシュリンの分泌を抑え、肝臓や腎臓などの内臓の働きを活性化し、脂肪を燃やしてくれます。
食物繊維も玄米、白米に比べ6倍で、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれているので、野菜不足を補うこともできます。

2. ここもすばらしい

発芽玄米の「ギャバ」には、脳の緊張をほぐしたり、イライラを防止するといった効果があり、抑制性の神経伝達物質として機能します。
それが、ダイエット中の食欲をコントロールして、過度の食欲やストレスを抑えたり、リバウンドを防止してくれます。 また、血圧の上昇を抑え、肝臓や腎臓の機能を高める効果もあります。

2. 発芽玄米ダイエットのメリット効果

1. 発芽玄米ダイエットのメリット

発芽玄米ダイエットとは、毎日主食として食べているごはんを白米から発芽玄米に切り替えるだけといった、玄米の味に抵抗がある人でも発芽玄米なら白米と比べても味や固さなどがさほど変わらず、簡単に実践することが可能なダイエット方法です。

そもそも玄米はタンパク質や糖質、脂質、食物繊維、ビタミン、ミネラルといった栄養素が豊富で、なおかつバランスよく含まれている健康食品であるのですが、玄米を発芽させた発芽玄米では栄養素が劇的に向上され、吸収されやすい形に変化するそうです。

さらに玄米にはない新しい栄養素も生み出されるとのことでメリットがかなり大きいです。

2. 発芽玄米ダイエットの効果

発芽玄米に含まれる栄養素のなかでダイエットに役立つ成分として、食物繊維などが挙げられます。

発芽玄米に含まれる食物繊維は、玄米の約3倍もの食物繊維を含んでいる。 便秘が解消し便通がよくなることで代謝が活発化してエネルギーを多く消費する効果があり、やせやすい体質に変わることが期待できるとのことです。

ダイエットのカテゴリー

ページのトップへ