1.倦怠感の解消法

1. 原因別倦怠感の解消法

1. 貧血による倦怠感

体内のヘモグロビンが減り、体全体が酸素不足の状態に陥って倦怠感が生じていると考えられます。このタイプの倦怠感では、顔色が悪くなり、下まぶたの裏が白くなっていることもあります。生理中は出血による鉄分不足が起きやすいため、倦怠感の症状が強くでやすくなります。

無理なダイエットや極端に偏った食生活も倦怠感の原因の 1 つです。倦怠感対策としては、鉄分を多く含む食品(レバー、青菜、貝類、大豆など)を取りましょう。

2. 低血圧による倦怠感

低血圧とは、心臓から全身に血液を送り出すポンプの圧力が弱い状態です。血液が指先など先端部分に届きにくく、酸素不足に陥ることによって、めまいなどを起こして倦怠感を生じます。

倦怠感対策としては、体を動かすように心がけましょう。毎日、同じ時間に起きて、生活のリズムを作りましょう。朝は熱めのシャワーを浴びたり、朝一番に日光を浴びたり、温かいスープを飲むとシャキッと目覚め、動きやすくなります

各種発売されている酸素グッズ、酸素エアチャージャー(ナショナルなどから販売)、酸素スプレー缶(セブンイレブンで売っています)、酸素水などを試してみるのもおすすめです。

3. 自律神経失調による倦怠感

人間の体は、交感神経と副交感神経という2つの自律神経がバランスを取りながら臓器を働かせています。交感神経は、仕事中など、緊張しているときに活発になり、副交感神経は、リラックスしているときに活発になります。

倦怠感対策としては、十分な睡眠、適度な運動、バランスの良い食事を心がけましょう。また、副交感神経を優位に働かせることが重要です。夜、ぬるめのお湯にゆっくりとつかったり、散歩などで自然の中にいくことも、副交感神経を活発にすることができます。


2. サプリメントによる倦怠感の解消法

自律神経は、あなたの呼吸、体温、臓器、気持ち…生活において不可欠な「機能」をコントロールしている神経です。

あなたのホルモン分泌を活性化し、正常に戻すことが、倦怠感や眠気を解消する方法なのです。あなたのホルモンバランスを、簡単に整えてくれる「マカ」があるのです。

また、マカの効果は、医学的にも証明されています。事実、医師の中には、ホルモン治療よりも、マカのサプリメントをすすめる方もいらっしゃるほどです。

マカは、ホルモン分泌をコントロールする「脳下垂体」を、正常に機能させる「アルギニン」が、豊富に含まれています。また、疲れを解消する「ビタミンB1」も、大量に配合されています。

マカの商品一覧

マカ 約30日分

価格(税込) : 2,160 円

SHOP : ファンケルオンライン

マカ

マカEX お試し1瓶(90粒)

価格(税込) : 3,066 円

SHOP : 日本直販オンライン

マカ

葉酸+ヘム鉄+DHA お徳用

価格(税込) : 3,240 円

SHOP : ベルメゾンネット

ヘム鉄

ヘム鉄【90粒】 ワカサプリ

価格(税込) : 3,240 円

SHOP : こだわり商品研究所

ヘム鉄

ハーバー(HABA) 鉄分グミ 90粒 (サプリメント)

価格(税込) : 2,700 円

SHOP : HABA ONLINE

ヘム鉄

ヘム鉄

価格(税込) : 961 円

SHOP : @cosme shopping

ヘム鉄

ベビ待ちサプリ「amoamo」

価格(税込) : 4,536 円

SHOP : @cosme shopping

ヘム鉄

ページのトップへ