1. 二日酔いの対策

1. 二日酔いの飲む前対策

1. お酒を飲む前に

お酒を飲む事前にできれば豆腐や、豆乳、煮豆、納豆など良質なタンパク質やとっておくと、酵素の働きがよくなってアルコールを分解しやすくなりますよ。事前にとることが無理なら、飲み始めの最初のおつまみに積極的に注文しましょう。

二日酔いにはサプリメントを事前に飲んでおくのもおすすめです。肝機能を高めるDHA(ドコサヘキサエン酸)、カキエキス、スクワレンなど、これらを事前に飲んでおくといいでしょう。また、ビタミンB1はアルコールの分解に役立ち、マグネシウムはビタミンB1の働きを助けます。

2. お酒を飲んでいるとき

二日酔い軽減の為には水を同時に飲むことをおすすめします。よくウィスキーのストレートなどを頼むと、チェイサーといって水がついてきますが、ウィスキーだけでなく、日本酒であろうと、ビール、焼酎やワイン、ブランデーであろうと、水を同時に飲んでおくとで、アルコールの飲みすぎ防止をなると同時に、肝臓への負担を軽く二日酔いを軽減ことができます。

そして、肝臓でアルコール分解酵素によって、アセトアルデヒドに、さらに酢酸へと分解され、最終的には水と二酸化炭素に分解されます。その過程において、たくさんの水分が必要なのです。

3. 二日酔いになってしまったら

二日酔いになってしまった場合は、まず一番にすべきことは水分補給です。二日酔いでとくに嘔吐したような場合は、大量の水分が失われますから、よりいっそう水分の補給が必要になります。

水をのむと、また気持ち悪くなって吐いてしまうのではないかと不安になって、飲まない人もいるようです。しかし、脱水症状を起こす危険を避ける為にも、努めて水分は補給してください。

お酒を飲んだ後や翌日に喉が渇きますよね。それはアルコールの分解に、体内の水分が消費されるためです。十分に水分を補給しておかないと、アルコールの分解が滞ってしまいます。

脱水症状になると、アルコールが分解されにくくなるばかりか、血液がドロドロになりやすくなります。また、高温のサウナは心臓にも負荷がかかりやすいので、そのほかの病気の引き金になってしまうこともあります。サウナに入るときは十分に気をつけて入りましょう。

アルコール分解酵素の数の少ない人にとっては、とくに一気飲みは命取りになる可能性があります。一度に処理能力以上のアルコールをとることによって、急性アルコール中毒になる危険があるからです。

DHAの商品一覧

オメガエイド

価格(税込) : 6,000 円

SHOP : サントリーウエルネスオンライン

DHA

DHA & EPA+セサミンEX(120粒)

価格(税込) : 5,500 円

SHOP : サントリーウエルネスオンライン

DHA

DHA 乳化吸収型 約30日分

価格(税込) : 1,728 円

SHOP : ファンケルオンライン

DHA

DHA & いちょう葉 さえぴか (旧:DHA & いちょう葉 泉) 約30日分

価格(税込) : 1,566 円

SHOP : ファンケルオンライン

DHA

ブルーベリー&DHA アイブライト (旧 ブルーベリーMIX アイブライト) 約30日分

価格(税込) : 1,563 円

SHOP : ファンケルオンライン

DHA

スクワレンの商品一覧

スクワレン(深海鮫エキス) 約30-60日分

価格(税込) : 2,592 円

SHOP : ファンケルオンライン

スクワレン

ハーバー(HABA) スクワレンSP

価格(税込) : 864 円

SHOP : HABA ONLINE

スクワレン

ページのトップへ