1. コエンザイムQ10とは

コエンザイムQ10は1957年にクレーン博士によって発見され、からだのあらゆる細胞に存在し、わたしたちが生きるためには欠かせない働きをしている補酵素です。

コエンザイムQ10は、食事の糖や脂肪、アミノ酸などを生きるためにエネルギーに変えてくれる働きと、細胞を活性酸素による酸化から強力に守り、若々しいカラダを維持し老化から守る働きを持っています。

コエンザイムQ10は、食物からの摂取とともに、体内でも生成できる物質ですが、体内での生成量は齢を取るとともに急速に減少し、ピークは20歳代です。例えば体のもっとも重要な臓器の1つである心臓では、40代で30%、80代で50%以上のコエンザイムQ10が失われると言われています。


1. コエンザイムQ10には「酸化型」と「還元型」の2種類ある

コエンザイムQ10のサプリメントには「酸化型」と「還元型」の2種類があり、次のような特徴があります。

1. 酸化型

  1. 酸化型のコエンザイムQ10は、体内に入ったあとで「還元型」に変換される
  2. 還元型に変換されることで、初めて効果を発揮する
  3. 摂取量の一部しか、還元型にならない可能性がある
  4. 市販されているサプリメントは酸化型が多い

2. 還元型

  1. 摂取したあとに体内で変換しなくていいので、効果を実感しやすい
  2. 変換する力は年齢とともに低下するため、40代以降の方は還元型を使った方が良い
  3. サプリメントの価格は高め

2. コエンザイムQ10の効果効能

1. コエンザイムQ10の効果効能一覧

コエンザイムQ10の効能効果としては、活性酸素の攻撃を防ぎ老化の進行を抑制する効果が期待できる。また、コエンザイムQ10には、免疫力を高める働きもある。コエンザイムQ10は、その摂取により細胞が元気になるので、すべての症状に有効であるもと考えられている。

1. 活性酸素の攻撃を防ぐ抗酸化

コエンザイムQ10の効能効果のなかでも代表的なのが活性酸素の攻撃を防ぐことである。活性酸素とはエネルギー状態が高まった酸素のことで、活性酸素が増えすぎると、細胞を酸化させ、いわゆる体にサビができた状態にしてしまう。

2. 免疫力を高める

コエンザイムQ10の効果として免疫力を高める働きがある。人間の体は免疫システムに守られている。体内にウイルスや病原菌などが侵入すると、免疫システムは体に害をもたらす異物と認識し、体内に侵入した細菌やウイルス、ガン細胞を攻撃し、体を正常に保とうとする。

3. 紫外線対策になる

コエンザイムQ10はビタミンEとともに紫外線による肌へのダメージを防ぐ働きがある。

4. ダイエットにも効果あり

コエンザイムQ10は細胞を活性化する働きがあるが、その働きはダイエットにも有効である。ダイエットサプリメントには脂肪を燃焼させる成分を配合したものが多い。

5. 冷え性対策

コエンザイムQ10は冷え性にも効果的である。血行不良を引き起こすのは毛細血管の収縮や低血圧、自律神経の乱れなどが原因であるがこのほか、血管の収縮に必要な筋肉が少ないということも挙げられる。

6. 日常の疲れにも効果的

コエンザイムQ10は加齢によって減少する。したがって、コエンザイムQ10が減少するとATPの生産力が減少し、各器官の働きも低下するということになる。

7. きれいになる

コエンザイムQ10は細胞を元気にするため、当然、肌にもよい効果がある。女性が気にするシワやシミ・くすみなどの肌のトラブルは、体内で作り出された活性酸素と呼ばれる物質が、細胞を酸化させるために起こるものであると言われている。

8. 激しい運動のケアに

コエンザイムQ10はエネルギー生産を活発にすることで筋力アップや、疲労回復などに効果があると考えられている。コエンザイムQ10は継続して摂取すると、心肺機能が高まったり、筋肉の修復が早まるともいわれ、スポーツする人にもメリットが期待できます。

9. 肌の若さを保つ

抗酸化作用で美肌の敵、活性酸素に立ち向かいダメージから守る皮膚は紫外線を浴びると活性酸素によるダメージを受けてしまいます。その結果がシミ、シワの原因です。

コエンザイムQ10における美容面でのメリット、特に肌への効果は目を見張るものがある。「コエンザイムQ10はシワを浅くする」という研究結果が報告されたのである。

10. 心臓の働きを高める

新陳代謝やエネルギー生成力を高め、疲労回復に役立ちます。コエンザイムQ10は心臓の働きを高め、血行を促進するので、狭心症、心筋梗塞、心不全といった心臓疾患や高血圧の予防と改善に力を発揮します。

3. コエンザイムQ10の取り方と摂取量

1. コエンザイムQ10が含まれる食品と副作用

コエンザイムQ10は元々体内で生成されるもので、日常の食事から効果的に摂取することも大切です。

一般にコエンザイムQ10を多く含む食材としては以下のようなものが知られています。イワシやサバなどの青魚、豚肉、牛肉、ピーナッツなどのナッツ類、ブロッコリー、ほうれんそう、大豆、卵、豆腐などただし、コエンザイムQ10が多く含まれていると言ってもごく僅かです。

コエンザイムQ10 PROの1日目安量150mgを摂取しようとするとイワシでは30尾、牛肉なら約4.5kg、ピーナッツなら約5.5kgにも相当します。当然こんな量を食べては栄養バランスが崩れて体に良いわけがありませんので、サプリメントなどで効率的に補給するのが理想的といえます。

一般的にコエンザイムQ10は大量に使用した場合でも副作用が起こりにくく、安全性が非常に高い物質と考えられているのです。


2. コエンザイムQ10のビタミンC、EとQ10相乗効果

老化を防ぐために、ビタミンEは重要な役割を果たしている。ビタミンEは、老化を進める活性酸素に対抗してくれる抗酸化物質である。老化を引き起こす活性酸素の活動を抑える働きがあるとされている。

ビタミンEは、自分の水素元素を、ラジカル化した活性酸素に与えることで、老化を引き起こす活性酸素の活動を抑える働きがあるとされている。しかし、今度は逆に、ビタミンEが酸化されてしまうので、条件によっては細胞の酸化を加速させてしまうことがある。

酸化されたビタミンEをもとのビタミンEに戻すためには、強力な抗酸化物質であるコエンザイムQ10とビタミンCが必要なものとなってくる。つまり、ビタミンEがその力を十分発揮するためには、コエンザイムQ10とビタミンCが必要で、なくてはならないものと考えられている。

血漿を使った実験によると、コエンザイムQ10はビタミンCよりも長い時間酸化脂質の生成を抑制することが認められている。その結果、コエンザイムQ10が不足すると、酸化されたビタミンEはかえって過酸化脂質を増やしてしまうと考えられている。ビタミンEを多く含んでいる食品は、緑黄色野菜・ピーナッツ・アーモンド・ゴマ・マメ類・小麦胚芽・胚芽油、などである。ビタミンCはレモンやライムなどの果物のほか、枝豆や青菜にも含まれている。

これらの食品とともに、コエンザイムQ10を一緒に摂取することで酸化を防止するうえで大きな効果があると期待されている。しかし、コエンザイムQ10の補給を中止すると、7日前後でもとの血中濃度に戻ってしまうため、長期にわたって摂取することが大切なことである。


3. 1日の摂取目安量は30mgから300mgと幅広い

コエンザイムQ10の1日の摂取目安量は30~300mgとされています。

なぜこんなにばらつきがあるのかというと、コエンザイムQ10は元々体内に存在する極めて安全性の高い成分であるがゆえ、上限量が定めにくいからなのです。アメリカでは食品として1日300mg以上の商品も多数あるほどです。

そしてもう一つ、摂取する人の年齢や健康状態、ストレスの状態、胃腸の状態などによって、必要な量が異なるというのも理由の一つです。健康維持の目的であれば、30mgで十分な量です。

スポーツをしている人や高齢の方は少し多めの摂取が推奨され、60~100mg程度だとされます。体調不良や過度な疲労時などに200~300mg摂取するという研究者もいます。自分の年齢、健康状態を踏まえ、適切な量を見極める必要がありそうです。

なお、コエンザイムQ10は必要な量を食事から摂取しようと考えるのは難しい成分です。なぜなら、私たちが食事から摂取しているコエンザイムQ10の量は、1日で5~10mgと言われているからです。1日100mg必要だと考えると、食事からでは不可能な量になってしまいます。品質の良いサプリメントを見つけ、食事で摂りきれない分を上手に補っていきましょう。


4. 摂取のタイミングも重要

コエンザイムQ10は脂溶性のため、何らかの油分を食べる食後が最も吸収されやすいと考えられます。

摂取後、5、6時間をピークにコエンザイムQ10の血中濃度が下がるため、1日に1回まとめて摂取するのではなく、2、3回に分けてこまめに補給するのがより効果的です。例えば60mgの摂取を考えている人であれば、毎食後に20mgずつ摂取すればよいでしょう。

なお、同じく脂溶性で抗酸化作用を持つビタミンEやとの組み合わせがとても相性よしとされています。他にも、ビタミンCやビタミンB群との組み合わせも相乗効果が期待できますが、あまりごちゃごちゃと1つのサプリメントによくばって配合すると、それぞれの成分が不安定になる可能性も示唆されています。まずはコエンザイムQ10を単品で摂取し、その他のビタミン類は食事や別のサプリメントから補う方法をおすすめします。

コエンザイムQ10の有効な摂取量の目安は、健康を維持するために必要な量は50mg、美肌、体質の改善には100mg、病気、体調不良、激しいスポーツを行っている場合には、300mgの摂取が望ましいと言われています。

個人の年齢や健康状態によっても変わるので、医師に相談をしてから1日摂取量を決めるとよいでしょう。1日摂取量については、現在のところ食品安全委員会での上限値設定については、副作用などのリスクがないことから、上限設定はありません。 

しかし、他の医薬品を服用している場合については相互作用が生じる場合があるので、何かほかの病気で薬を服用している場合は主治医か薬剤師に相談するとよいでしょう。

栄養バランスのとれた食生活が健康の第一歩ですが、食事からだけでコエンザイムQ10を十分に補うことは困難で、サプリメントで補うのが一般的です。米国では一日100-300mgのコエンザイムQ10が摂取されています。

コエンザイムQ10は水に溶けず,油に溶けやすい素材なので,油分を含んだ食事直後に摂取することが大切です。空腹時では十分に吸収されず効果が半減してしまいます。体内吸収力は個人差が大きく、6倍くらいあります。50mgで十分な人もいますが、300mgでも足りないという人もいます。効果を十分に体感できないときは摂取量を増やしてみてください。

コエンザイムと一緒に摂るとアンチエイジング効果が現れるものがあります。それは、ビタミンCとビタミンEです。抗酸化作用がさらにアップします。 


5. . コエンザイムQ10の効果的なとり方・飲み方

コエンザイムQ10のサプリメントの効果的な摂り方として、単独で摂取しても十分に効果が期待できるが、他の成分と合わせて摂取するとより効果的であると言われている。特に、体の中のサビを防ぐ抗酸化作用を進めるためには、ビタミンEやビタミンCと一緒に摂取すると効果があるとされている。

また、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルを多く含むマルチビタミン・ミネラルのサプリメントを摂取して、栄養状態を改善しながらコエンザイムQ10を摂るというのも効果的である。

水に溶けずに油に溶けやすい物質であるため、油分も十分に含まれた栄養バランスのよい食事直後に摂取することが重要である。空腹時では十分に吸収されず、効果は半減してしまう。

コエンザイムQ10は全てが吸収されるわけではない。また、吸収には個人差が大きく、5倍程度の差があると言われている。1日の必要量は100mgが目安であるが、その量は一人一人大きく異なっている可能性もある。一般的にはあらかじめ溶解してあるソフトカプセルが吸収がよいとされている。

コエンザイムQ10は、生活習慣病にかからないような体質改善や体力増強の力となってくれる物質であるので、その力を存分に発揮させるためにも、普段の食事や生活に気をつけることが大切である。また、肥満を防止することは、生活習慣病を未然に防ぐことであり、健康的なコンディションの中でコエンザイムQ10を摂取すると、病気を治癒するというマイナスの克服ではなく、プラスの効果が期待出来ると考えられている。


6. コエンザイムQ10のはどのくらい飲み続けるの

コエンザイムQ10は、ATP(アデノシン3リン酸)を生産する補酵素であるので、コエンザイムQ10自体が効力を持っているということではない。血液中のコエンザイムQ10の濃度がピークとなるのは約1週間後と考えられているため、その効果を実感できるのも1週間後位からであると考えられている。

細胞という人間の根本から改善するサプリメントであるということを考えると、ある程度の期間のみ続けることが重要で、即効性があるということはあまり期待できない。コエンザイムQ10の摂取を止めると、1週間くらいで血中濃度は元のレベルに下がってしまうことが確認されている。

したがって、摂取を止めた1週間後くらいから、摂取していた時と比べて疲れを感じやすくなることがあるかもしれないが、これは、病気になったということではなく、摂取前の体調に戻ったということであるため、リバウンドとは異なるものである。

また、全てが吸収されるわけではないし、吸収率も個人差がある。したがって1日100mgのコエンザイムQ10を摂取したとしてもその効果にも個人差が生じるので、自分の体調を見ながら生活習慣や食事の好みに合わせてコントロールしなければならない。

一般的に健康維持や老化防止が目的であれば、1日100mg、病気の兆候がある場合は、300㎎を目安にするのがよいと思われている。また、ストレスを抱えている人やスポーツなどで体力を使う人も、多めに摂取することが良いとされている。


7. コエンザイムQ10は食事直後の摂取が効果的

コエンザイムQ10は体内では脂質に溶けて存在していて、油には溶けやすく、水には溶けない。したがってコエンザイムQ10を含む食品のイワシやサバ・牛肉・豚肉・ピーナッツ・ほうれん草・ブロッコリーなどを油分の多い食物と一緒に食べた直後に摂取することで、体内への吸収が良くなる。また、コエンザイムQ10のサプリメントの効果もアップすると言われている。

摂取後、血液中のコエンザイムQ10が最も高い濃度になるまでに、服用後6時間かかると言われている。
摂取されたコエンザイムQ10は、まず小腸で吸収され、リポたんぱく質に取り込まれ、まず肝臓に運ばれる。その後、別のリポたんぱく質に組み込まれて血流中を移動し、心臓・腎臓・などの各臓器に運ばれると考えられている。

コエンザイムQ10は心臓や肺・腎臓・皮膚・筋肉など、人体のあらゆる臓器や組織にもともと存在している物質であるため、摂りすぎによる副作用、あるいは薬の飲み合わせによる人体への影響などは報告されていない。

コエンザイムQ10は非常に安全性の高い物質であると考えられているが、病気療養中にコエンザイムQ10を摂取しようという場合は、薬や体質の問題があるので、飲み始める前に医師に相談することも大切である。

また、コエンザイムQ10は即効性があるというわけではないため、常日頃から摂取するように心掛けることが重要となってくる。

頭痛・めまい・吐き気を起す二日酔いは、アルコールが肝臓で分解される際に生じる物質が原因の一つと言われている。よって、コエンザイムQ10を摂取しておくと肝臓の新陳代謝を促進し、アルコールのスムーズな分解に役立ち、二日酔いにならないと考えられている。

コエンザイムQ10の商品一覧

ハーバー(HABA) ぷるぷる美源

価格(税込) : 4,104 円

SHOP : HABA ONLINE

コエンザイムQ10

ハーバー(HABA) リポ酸Q10 エナジー5(サプリメント)

価格(税込) : 3,780 円

SHOP : HABA ONLINE

コエンザイムQ10

ハーバー(HABA) 2000CxB (サプリメント)

価格(税込) : 3,672 円

SHOP : HABA ONLINE

コエンザイムQ10

ハーバー(HABA) 季節らくらく

価格(税込) : 3,456 円

SHOP : HABA ONLINE

コエンザイムQ10

ハーバー(HABA) ピクエース90粒 (サプリメント)

価格(税込) : 3,024 円

SHOP : HABA ONLINE

コエンザイムQ10

ハーバー(HABA) ビフィズスミックス 150億30袋 (サプリメント)

価格(税込) : 3,024 円

SHOP : HABA ONLINE

コエンザイムQ10

ハーバー(HABA) ExA (サプリメント)

価格(税込) : 2,700 円

SHOP : HABA ONLINE

コエンザイムQ10

ハーバー(HABA) 鉄分グミ 90粒 (サプリメント)

価格(税込) : 2,700 円

SHOP : HABA ONLINE

コエンザイムQ10

エストラックスサプリ ピクノQ10-RC

価格(税込) : 18,360 円

SHOP : @cosme shopping

コエンザイムQ10

コエンザイム プレミアム

価格(税込) : 6,995 円

SHOP : @cosme shopping

コエンザイムQ10

グラマティカル プラセンタ6000mg 30日分x2箱セット

価格(税込) : 6,048 円

SHOP : saQwa(サクワ)ネットショッピング

コエンザイムQ10

グラマティカル プラセンタ6000mg 30日分

価格(税込) : 3,024 円

SHOP : saQwa(サクワ)ネットショッピング

コエンザイムQ10

CoQ10+セサミンE

価格(税込) : 5,500 円

SHOP : サントリーウエルネスオンライン

コエンザイムQ10

還元型ハートマトリックスQ10

価格(税込) : 5,400 円

SHOP : こだわり商品研究所

コエンザイムQ10

還元型コエンザイムQ10【60粒】 ワカサプリ

価格(税込) : 5,965 円

SHOP : こだわり商品研究所

コエンザイムQ10

セルバラビューティ 一回お届け

価格(税込) : 5,184 円

SHOP : ベルメゾンネット

コエンザイムQ10

還元型コエンザイムQ10 約30日分

価格(税込) : 4,094 円

SHOP : ファンケルオンライン

コエンザイムQ10

パーフェクトスリムドリンクEX 約10日分

価格(税込) : 2,100 円

SHOP : ファンケルオンライン

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10 約30日分

価格(税込) : 1,944 円

SHOP : ファンケルオンライン

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10 約30日分

価格(税込) : 1,890 円

SHOP : ファンケルオンライン

コエンザイムQ10

徳用コエンザイムQ10

価格(税込) : 5,071 円

SHOP : @cosme shopping

コエンザイムQ10

ザ・コラーゲン エンリッチド V

価格(税込) : 4,320 円

SHOP : @cosme shopping

コエンザイムQ10

ページのトップへ