1. 桑の葉茶とは

1. 桑の葉は古くから漢方薬で使用されている

桑の葉は、蚕(かいこ)のエサとしてよく知られ、お茶や漢方薬としても、古くから使用されてきました。

中国では、後漢の書に桑の葉茶の記述があり、糖尿病をはじめ様々な病気の予防や改善に、役立てられています。日本では、鎌倉時代に臨済宗の栄西によって、長寿の薬として伝えられました。

桑の葉茶は、小腸での糖の吸収をおだやかにして、血液中の血糖値の上昇を抑えるので、糖尿病を予防する効果があります。血糖値の数値が気になる方にはオススメです。


2. 桑の葉茶に含まれる有効成分

桑の葉茶にはいろいろな成分が含まれています、健康維持に役立つ、主な有効成分を取り上げました。

1. DNJ(1デオキシノジリマイシン)

このDNJの働きによって、血糖値を抑えて糖尿病を予防しています。

2. ビタミン、ミネラル

  1. ビタミン・・・A、B1、B2、Cなど
  2. ミネラル・・・鉄、マグネシウム、亜鉛、カルシウム、カリウムなど

3. 食物繊維

桑の葉茶には、食物繊維も含まれていて、大腸の環境を整えて、便秘の改善に役立ちます。

4. ギャバ(γアミノ酪酸)

発芽玄米にも多く含まれる成分で、記憶力を高めたり、認知症の改善、血圧を下げるなどの効果があります。桑の葉茶を煎じて飲むと、精神を安定させることが、わかっています。

2. 桑の葉茶の効果・効能

1. 血糖値の上昇を抑え、糖尿病を予防

桑の葉茶には、多くの種類の有効成分が含まれ、特に糖尿病の予防や改善が、一番よく知られています。

1. 有効成分

桑の葉茶には、小腸での糖の吸収をおだやかにする、DNJ(1デオキシノジリマイシン)という成分が含まれています。このDNJによって、血糖値の上昇を防ぎ、糖尿病を予防する効果を発揮しています。

2. 血糖値の上昇を防ぐ仕組み

人間が生きていくためのエネルギーは、食べ物に含まれる糖(炭水化物)を消化、吸収して得ることが出来ます。

  1. 食べ物(糖=炭水化物)を食べる
  2. 胃で消化が始まる
  3. 糖を小腸で吸収できるように、消化酵素でブドウ糖に分解する
  4. ブドウ糖を小腸で吸収・・・血糖値が上昇
  5. 吸収されたブドウ糖は、血管によって全身に運ばれエネルギーになる

桑の葉茶のDNJを一緒に摂取していると、消化酵素とDNJが結びついて、ブドウ糖の吸収を妨げる効果があります。これは、DNJがブドウ糖と同じような、分子構造をしているからなのです。

わかりやすくいうと、消化酵素は近くにDNJがあると、それをブドウ糖と勘違いしてしまうのです。つまり、小腸から吸収されるはずのブドウ糖が、なかなか吸収されなくなります。


2. 桑の葉茶の主な効果

  1. 血圧を改善する
  2. 高コレステロールを抑制する
  3. 中性脂肪を抑制する
  4. 血糖値を改善する
  5. 糖尿病を予防する
  6. 便秘を改善する
  7. 腸内細菌を改善する
  8. 血栓を予防する
  9. 老化を抑制する

3. 効果的に摂取するには

桑の葉茶は、ブドウ糖の吸収を妨げる効果で、血糖値の上昇を抑えています。この効果を、上手に引き出すポイントがいくつかあるので、それを以下に取り上げました。

  1. 桑の葉茶の、お茶やサプリメントは食前に摂る 事前にDNJが胃や腸にあると、ブドウ糖の吸収を抑える効果が高まります。
  2. 粉末状のサプリメントが活用できる 桑の葉茶の成分は、熱に強く加熱調理しても、ほとんど分解されません。
  3. 他のサプリメントとの併用 糖尿病の予防や改善を目的とする場合は、キトサンやコエンザイムQ10、プロポリスなどを一緒に摂取する
  4. 継続して摂取する 短期間だけ摂取しても、効果は少ないので、長期間、継続して摂取するのがよいです。

4. 血糖値を下げる効果があると言われる桑の葉茶の作り方

  1. 桑の葉を水洗いし、蒸し器で一分半程蒸します
  2. 蒸し終わったものをギューッと絞り、二~三ミリ位に細かく刻む
  3. 天日で完全乾燥するまで干す
  4. 乾燥したものを緑茶と同じ様な入れ方で飲む(一分位湯で晒してね)

3. 桑の葉茶の副作用

1. 安全性が高いサプリメント

桑の葉茶は、中国で後漢の時代から、漢方薬として使用されてきた歴史があり、副作用や健康上のトラブルは、ほとんどありません。適量の摂取であれば、とても安全性の高いサプリメントです。

妊娠中、授乳中の女性、あるいは子どもの副作用については、臨床研究が十分とはいえません。このため、桑の葉茶の摂取は、念のため控えたほうがよいでしょう。

副作用とはいえませんが、桑の葉茶のサプリメントを継続して摂取すると、お腹が張った感じがしたり、おならが出やすくなります。桑の葉茶の効果が現れている証拠なので心配はありません。


2. 他のサプリメントや薬との相互作用

桑の葉茶と他のサプリメントを一緒に摂取しても、副作用が起こったという報告は、今までほとんどありません。

キトサンやコエンザイムQ10、プロポリスなどのサプリメントと一緒に摂取すると、糖尿病を予防する効果が高まります。

糖尿病の薬と、桑の葉茶を併用して摂取するときは、気をつける必要があります。血糖値を下げすぎてしまう副作用がありますので、医師に相談をしてから摂取しましょう。

1. 摂取量について

桑の葉茶は、安全なサプリメントで、副作用が起こることはほとんどなく、摂取量の上限は定められていません。サプリメントを製造している、各メーカーの独自の基準に任せられています。

桑の葉の商品一覧

プレミアムクロワール茶2袋セット

価格(税込) : 5,226 円

SHOP : QVCジャパン

桑の葉

桑の葉&ギムネマ とうち習慣 (旧:桑の葉 ゆるやか)約30日分

価格(税込) : 1,620 円

SHOP : ファンケルオンライン

桑の葉

桑の葉 ゆるやか (旧 糖値サポート) 約30日分

価格(税込) : 1,575 円

SHOP : ファンケルオンライン

桑の葉

カロリミット 約30回分

価格(税込) : 1,520 円

SHOP : ファンケルオンライン

桑の葉

飲んでチョーオフカロ

価格(税込) : 1,458 円

SHOP : @cosme shopping

桑の葉

飲んでチョーオフカロ

価格(税込) : 2,970 円

SHOP : @cosme shopping

桑の葉

ページのトップへ