1. メリロートとは

メリロートは、アジアからヨーロッパにかけて自生するハーブです。別名「スイートクローバー」と呼ばれ、日本名は「西洋エビラハギ」、甘い香りがするマメ科の植物です。歴史は長く、古くから料理のスパイスの他に、体のむくみや頭痛、消化不良の解消など、薬としても使われてきました。

最近の日本では、下半身のむくみを取り、ダイエット効果があるということで、若い女性にも人気があり、愛用者も増えています。

1. メリロートに含まれる体に有効な主な成分

  1. クマリン : 血液が固まるのを防ぎ、血液やリンパ液の流れを良くする効果
  2. ケルセチン : 高血圧防止、コレステロール低下、糖尿病などを予防する効果
  3. サポニン : ガンや肥満防止の効果

サプリメントや薬を使用するときは、メリロートの量だけでなく、クマリンがどのくらいの割合で含まれているかは、とても大切なポイントです。

2. メリロートの効果・効能

1. メリロートの効果・効能

メリロートのクマリンは、手足のむくみを解消する効果があり、セルライトができるのを防ぎ、むくみ解消によるダイエット効果が期待できます。また、血行不良によって起こる冷え性や肩こりなどを解消する効果があります。

1. 手足のむくみを解消する効果

長時間、飛行機に乗っていたり、立ったままでいると、足がむくんでしまうのを、経験される方も多いと思います。飛行機から降りるときに、むくみで自分の靴が、きゅうくつに感じることもありますね。これは、下半身の血流が悪くなって、足が軽い水ぶくれ状態になっているからです。

メリロートに含まれる「クマリン」という成分は、血液を固まりにくくする効果があり、血液の循環を良くして、静脈の血圧を下げ、リンパ液の流れも良くします。血液やリンパ球の流れが良くなると、体の一部に血液やリンパ球が滞ることがなくなるので、むくみが解消されるわけです。

メリロートを飲むと、手足がスリムになってダイエットできる」ということで、雑誌のモデルさんや体型に悩む女性の間で、メリロートが愛用され始めました。

2. 静脈の血圧を下げる

人間の血管は大きく分けて、動脈と静脈に分かれています。動脈は心臓から体の全ての組織に、酸素や栄養素を運ぶ血液で、心臓によって力強く送り出されるので、血液はスムーズに流れます。

一方、静脈は体の組織から心臓に戻ってくる血液で、二酸化炭素や老廃物を運んでいます。静脈は心臓のようなポンプがないので、血液がスムーズに流れないことが、よく起こります。

静脈が血行不良になると、静脈の血圧が上がり、静脈の水分が血管の外に染み出てきます。特に、長時間、同じ姿勢や立ちっぱなしの状態が続くと、下半身にたまってしまいます。これが「むくみ」です。

メリロート(クマリン)は、このような血圧の上昇を防ぐだけでなく、血液が固まるのを予防し、血行を良くします。このため、体の水ぶくれ状態(むくみ)を解消し、ダイエットと同じような効果が期待できます。

3. リンパの流れを良くする

血管以外の体の細胞の間にある、体液のことをリンパ液といいます。このリンパ液は、体液の「ろ過装置」といえるもので、細胞でできた老廃物を、体の外へ運び出す働きがあります。

リンパ液の流れが悪くなると、静脈と同じように下半身にたまって、むくみが起こります。また、むくみが起こるだけでなく、リンパ液で排出できなかった老廃物が、脂肪細胞に入り込んで、セルライトになることが確かめられています。このセルライトは、ダイエットの大敵で、一度体内にセルライトができてしまうと、なかなか減らすことができません。

メリロートは、リンパ液の流れも良くするので、むくみとセルライトの両方を防ぐ効果があります。

効果的なダイエットというのは、食事を減らし適度な運動をするのが、一番良いのです。一口でいうと、体に入ってくるカロリーよりも、外に出ていくカロリーを多くすれば、必ずダイエットできます。

しかし、セルライトは食事制限や運動をしても、減らすことがなかなか難しいことが、確かめられています。つまり、体内にできないようにするのが、一番大切なのです。

このように、メリロートは静脈とリンパ液の流れを良くして、むくみを無くし、また、セルライトができない体質を作るので、ダイエットに有効だといえるのです。

4. セルライトを防ぎダイエット効果

メリロートは、ダイエットに効果があるといわれ、むくみが解消されることによって、足や腕がスリムになるのです。

メリロートに含まれるクマリンは、静脈の血圧を下げて、リンパ液の流れを良くする効果があり、セルライトができるのを防ぎます。これが、間接的にダイエットにつながるのです。ただ注意したいのは、メリロートは、肥満の原因である脂肪や、コレステロールを減らす効果はなく、直接ダイエットに結びつかないということです。

しかし、メリロートで体のむくみを解消することは、ダイエットにはとても大切なポイントになります。これによって、無理な食事制限やつらいエクササイズをしなくても、ダイエットしたのと同じ効果が実感できるのです。

5. 痛みや冷え性の解消

血行が悪くなると、それによって痛みや、冷えが起こることもあります。これも、メリロート(クマリン)による血行促進の効果で、解消、改善されることが知られています。

女性の場合は、血行不良による肩こりや冷え性が多いので、メリロートは効果があり、おすすめの栄養素といえます。

3. メリロートの副作用と摂り方

1. メリロートの副作用

メリロートは、適量のサプリメントで摂取している場合は、副作用や健康被害は、ほとんど報告されていません。

しかし、適量を超えてメリロートを摂ると、肝機能障害が起きて、体に黄色い斑点(黄たん)が、できたりします。また、それ以外でも、頭痛やけん怠感などの副作用もあります。

たとえ適量を守っていても、その人の体質によっては、同じように副作用が起こる可能性は、ゼロとはいえません。

1. メリロートの主な副作用

  1. 肝機能障害
  2. 胃腸の障害、頭痛、けん怠感

メリロートの摂り方

メリロートは、サプリメントで栄養補助食品としての飲み方と、一般の医薬品としての飲み方があります。

サプリメントの場合は、体のむくみを解消して、ダイエットをしたい人の使用が多く、薬の場合は、血液が固まるのを防ぐ抗凝固薬や、痔の治療薬として使われています。

1. 1日あたりの上限摂取量の目安

  1. メリロート300mg
  2. メリロートに含まれる「クマリン」4mg

この数値は、日本で使用されている主な医薬品の上限の目安なので、副作用の心配がないといえます。ただ実際は、1日に2.0g ぐらい摂っても、副作用はほとんどなく、安全だと考えられています。

ただし、なんらかの薬を処方されている方が、メリロートを使用するときは、副作用がないか、必ず医師に相談しておきましょう。

メリロートの商品一覧

シェイプデザイン サプリメント 約30日分

価格(税込) : 2,310 円

SHOP : ファンケルオンライン

メリロート

メリロート キュットレスト (旧:フェアリー メリロート) 約30日分

価格(税込) : 2,052 円

SHOP : ファンケルオンライン

メリロート

フェアリー メリロート (旧 休足サポート) 約30日分

価格(税込) : 1,995 円

SHOP : ファンケルオンライン

メリロート

ニュースリム

価格(税込) : 1,641 円

SHOP : @cosme shopping

メリロート

なかったコトに!ダイエットサプリ

価格(税込) : 1,512 円

SHOP : @cosme shopping

メリロート

メリロート

価格(税込) : 777 円

SHOP : @cosme shopping

メリロート

ページのトップへ