1. レスベラトロールとは

2. レスベラトロールとは

レスベラトロールとは、寿命を延ばし、放射能から体を守り、認知症をも予防する効果のある、フレンチパラドックスで有名な赤ワインに多く含まれるポリフェノールです。

ポリフェノールとは、香料や色素として利用される植物成分の総称で、高い抗酸化力を持ちます。

1. レスベラトロールを多く含む食品

レスベラトロールを多く含む食品として、北欧・ラップランドの森に自生する真っ赤な果実サンタベリーが挙げられます。サンタベリーが自生する北欧では、夏の紫外線や冬の厳しい寒さから自らを守るために、その果実にレスベラトロールを豊富に蓄えます。

また、地中海沿岸の湿った気候の地域で育つブドウにもレスベラトロールは含まれます。病気から実(身)を守るためにレスベラトロールを皮に蓄えるのです。ブドウが原料である赤ワインにもレスベラトロールが含まれます。特に紫外線の多いボルドーやローヌなどの南フランス産のものは、レスベラトロールが多く含まれています。

他にもレスベラトロールはピーナッツの皮やアーモンド、ココアなどにも含まれています。

2. フランス人の日常食に隠された秘密

フランス人の一般的な食卓には、バターやチーズ、こってりとした肉などの料理と赤ワインが並べられます。動物性脂肪の摂取量が多いにも関わらず、フランス人には動脈硬化の患者が少なく、心臓病の死亡率も低いという矛盾した状況があります。これをフレンチ・パラドックス(フランスの逆説)といいます。

これは、フランス人が日常的に飲んでいる赤ワインに秘密があると考えられており、赤ワインに含まれているレスベラトロールを含むポリフェノールの効果によって動脈硬化の患者が抑えられたと考えられています。

2. レスベラトロールの効果・効能

1. レスベラトロールの美容効果

レスベラトロールは細胞の生まれ変わりと肌に大きく関わりを持っています。肌は、表面に近いところから表皮・真皮・皮下脂肪組織という3つに分けられます。表皮で起こる細胞の生まれ変わりをターンオーバーといいます。

表皮で生まれた細胞が表面に押し上げられ、最後に垢となって剥がれ落ちるまでの期間が約28日間であることが理想的なターンオーバーの周期だといわれています。しかし、加齢とともに肌の機能が衰え、このターンオーバーが正常に行われなくなると、周期が乱れ、40歳代では、40日程かかるといわれています。レスベラトロールは、そのターンオーバーを促進し、理想的な周期に近づける働きがあるといわれています。

口周りのほうれい線やたるみ、くすんだ色の唇は年齢を感じさせやすくなってしまいます。また、年齢を重ねるにつれて、口角が下がり、唇は薄くなります。肌に対し唇は、細胞の生まれ変わりにかかる期間が約7日間と大変短いため、皮膚の生まれ変わりの乱れを感じやすい部分でもあります。

唇は特に皮膚が薄く、保水力が弱いためトラブルが起こりがちです。唇には肌の潤いを保つ皮脂を分泌する皮脂腺がないため、乾燥しやすいのです。

レスベラトロールには、チロシナーゼ、ヒアルロニダーゼ、コラゲナーゼ、エラスターゼといった酵素の活性を抑制する働きがあるといわれています。これらの酵素は、シミやくすみの原因であるメラニンをつくり出す働きや、美肌成分であるヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンを壊す働きを持っています。

レスベラトロールはこれらの酵素活性を抑制する働きがあるため、ハリや弾力、潤いのある美しい肌や口元を保つには、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどの美肌成分を一緒に摂ることが効果的です。

1. レスベラトロールの美容効果

◇潤い・ハリの維持

肌の組織には、水分の保持や柔軟性の維持のために働くヒアルロン酸が含まれています。ヒアルロン酸はヒアルロニダーゼという酵素によって分解されますが、レスベラトロールはヒアルロニダーゼの活性を抑える効果を持っており、肌の潤いや柔軟性の維持に役立つ効果が期待されています。

◇肌の弾力の維持

肌は適度な弾力と強度をもっていますが、これは、肌の真皮に存在しているコラーゲンとエラスチンという2つのたんぱく質の働きによるものです。

肌に紫外線があたるなどして炎症が起きると、コラゲナーゼ、エラスターゼという酵素が活性化され、コラーゲンやエラスチンは分解されてしまいます。レスベラトロールはコラゲナーゼ、エラスターゼの活性を抑える効果を持っており、肌の弾力の維持に効果が期待されています。

◇肌荒れ予防効果

レスベラトロールには抗炎症作用があります。これは、レスベラトロールが炎症を引き起こすNF-κBという転写因子を抑制する働きをもっているためです。レスベラトロールはNF-κBの活性化を抑え、できものやかゆみ、発赤を抑える効果が期待されています。

◇美白効果

肌のくすみやシミは、チロシナーゼという酵素によって作られるメラニンが原因です。レスベラトロールはチロシナーゼの活性を抑制し、メラニンの生成を抑える効果が研究されています。

◇ニキビ予防効果

レスベラトロールは、ニキビの発症・悪化にかかわるアクネ菌の増殖を抑えます。アクネ菌は肌表面の皮脂を栄養として増殖します。アクネ菌によって産生されるリパーゼは皮膚の炎症反応を引き起こします。

◇細胞(肌や唇)を若々しく保つ効果

人間の体は約60兆個の細胞からできており、それらが新陳代謝といわれる細胞の生まれ変わりを行うことで若々しさを保つことができます。年齢とともに、細胞の生まれ変わる働きは低下し、生まれ変わった新しい細胞の質も徐々に低下してしまいます。レスベラトロールには、細胞の生まれ変わりを助け、元気で若々しい細胞をつくる働きがあります。

◇老化を防ぐ効果

長寿遺伝子であるサーチュイン遺伝子を活性化するには、食事のカロリーを抑える方法が良いということは知られており、1989年から20年間をかけた研究によりカロリー制限と長寿の関係は立証されました。

レスベラトロールは、このサーチュイン遺伝子を活性化させる働きがあります。そのため、高脂肪な食事をとってもレスベラトロールを摂ることで長生きできることが期待されています。

2. メタボリックシンドロームを予防する効果

近年、食の欧米化が進み、脂肪分やたんぱく質の摂取が多くなっています。脂肪の摂りすぎは、肥満や脂肪肝、動脈硬化などの生活習慣病の原因にもつながります。

レスベラトロールには、脂肪の蓄積を抑える働きが確認され、脂肪代謝の改善が期待されています。さらに、レスベラトロールには心臓病や糖尿病といった生活習慣病の予防効果があるといわれています。

3. レスベラトロールの摂取量と安全性(副作用)について

1. 摂取量や安全性について

ビタミンやミネラルなどの栄養素とは異なり、レスベラトロールはまだ歴史が浅いので、有効な摂取量や安全性、副作用などは分かっていません。

1. レスベラトロールの有効な摂取量。

優れた効果を得る為に必要な摂取量は、まだ分かっていません。ただし、認知症の予防目的であれば、赤ワイングラス3杯程度で効果があると名古屋市立大学の研究チームより報告があります。

2. 安全性や副作用について。

レスベラトロールを摂る事によって生じた健康被害や副作用の報告はありません。又、他のサプリメントとの相互作用の報告もありませんので、安全性が高い成分といえるでしょう。ただし、レスベラトロールには女性ホルモン様作用があるので、極端に摂取するのは控えたほうが良いでしょう。

レスベラトロールの商品一覧

ナオベイ リニューアル AO クリーム

価格(税込) : 12,960 円

SHOP : @cosme shopping

レスベラトロール

ザ エッセンス セラム

価格(税込) : 8,640 円

SHOP : @cosme shopping

レスベラトロール

White MICRO PATCH

価格(税込) : 7,344 円

SHOP : @cosme shopping

レスベラトロール

ソラノベールR パーフェクトミルク

価格(税込) : 1,080 円

SHOP : @cosme shopping

レスベラトロール

ソラノベールR ウォータリーエッセンス

価格(税込) : 1,080 円

SHOP : @cosme shopping

レスベラトロール

ソラノベールR ウォータリージェル

価格(税込) : 1,080 円

SHOP : @cosme shopping

レスベラトロール

レスベラトロール

価格(税込) : 5,965 円

SHOP : こだわり商品研究所

レスベラトロール

レスベラトロール 約30日分

価格(税込) : 2,036 円

SHOP : ファンケルオンライン

レスベラトロール

ページのトップへ